HOME大会のご案内平成22年大会報告

大会のご案内

第3回日本ファーマシューティカルコミュニケーション学会 年会のご案内

テーマ「患者さんの気持ち」
大会長 新潟薬科大学 高中紘一郎

日本ファーマシューティカルコミュニケーション学会では、来る平成22年1月9日、10日に第3回の年会を開催いたします。

日時 :平成22年1月9日(土) 14:00~17:00
            10日(日) 9:00~17:00

場所 :朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター
     〒950-0078 新潟市中央区万代島6番1号
     地図はこちら

参加費:【全日程参加】
     会員3,000円(年会費5,000円)
     非会員7,000円
     学生500円(学生証提示のこと。社会人学生は一般扱い)

     【半日参加】
     非会員3000円
     (シンポジウム、一般演題、特別ワークショップのいずれか参加のみ)

     【懇親会】
     朱鷺メッセ内 割烹「結」
     会費5,000円

参加締切:2009年12月20日

※参加費・懇親会費は全て当日会場にて頂戴致します。

一般演題発表を募集しております。ファーマシューティカルコミュニケーションに関わるどのようなテーマでも歓迎致します。発表8分、質疑4分。

演題締切:2009年12月5日

プログラム

1月9日(土)

時間
内容
14:00-17:00

会場参加型シンポジウム「糖尿病劇場」
―寸劇で学ぶ患者と医療者の気持ち―

コーディネーター
大橋健(東京大学医学部付属病院 糖尿病代謝内科)
朝倉俊成(新潟薬科大学)
協力 新潟県薬剤師糖尿病ネットワーク


1月10日(日)

時間
内容
9:00-9:30
総会
9:30-12:00 一般演題発表
12:00-13:30 コミュニケーション教育担当者会議
13:30-17:00

特別ワークショップ「ファシリテーションの技法」
―実務実習、新人指導など医療現場で役立つコミュニケーションの教育法―

講師 藤崎和彦(岐阜大学医学部)