HOME大会のご案内

大会のご案内

日本ファーマシューティカルコミュニケーション学会第9回大会
テーマ/医療コミュニケーション教育、研究の再構築
−問題解決型教育と質的評価研究をめざして−

盛況にて終了しました

開催日

2015年5月24日(日曜日)
年会:9時~17時 懇親会:17時半~

大会長

湯本 哲郎(星薬科大学)

会場

星薬科大学 
住所:〒142-8501 東京都品川区荏原2-4-41
http://www.hoshi.ac.jp/home/gaiyou/map.html

プログラム

総合司会:石塚 和美 (星薬科大学)

8:45 総会(C21・C22 講義室)
9:00 開会(C21・C22 講義室)
9:10 一般演題口頭発表
座長:井手口 直子 (帝京平成大学 薬学部)
鳥越 一宏 (星薬科大学)
10:30  シンポジウム (C21・C22 講義室)
「学生視点で物申す!我が大学の医療コミュニケーション教育!」
<昭和大学、星薬科大学、日本大学、帝京平成大学>

座長:後藤 惠子 (東京理科大学 薬学部)
土屋 明美(東京薬科大学)
11:40 休憩・弁当配布
12:00  ランチョンセミナー (C21・C22 講義室)
「当院におけるプレアボイド事例の解析とコミュニケーションの重要性~TeamSTEPPSの活用を含めて~」
石井 賀津二
(東京慈恵会医科大学病院附属病院 薬剤部)
座長:稲葉 健二郎 (総合相模更生病院 薬剤部長)
共催:中外製薬株式会社
13:00 ポスターセッション(C31講義室)
14:00  教育講演 (C21・C22 講義室)
「アンケート調査の作成、解析に関する基礎の基礎」
濃沼 政美 (帝京平成大学 薬学部)
座長:湯本 哲郎 (星薬科大学)
15:10  特別講演 (C21・C22 講義室)
「質的研究とは何か ~薬学教育研究におけるその意義と機能~」
大谷 尚
 (名古屋大学大学院 教育発達科学研究科)
座長:有田 悦子 (北里大学 薬学部)
17:00 懇親会 (百年記念館1階)
ハワイアンフラダンスショー(スタジオ コナ・ブリーズ)